スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサータの注意点と制限

コンサータ錠は注意点や制限が多いと書きましたが、、、

本当に多いんです(^_^;)


(パンフレットから抜粋)

パーキンソン病のお薬
昇圧剤
血液を固まりにくくするお薬
痙攣を抑える薬
欝や強迫症、パニック障害、社会不安障害などのお薬
血圧を下げるお薬
アルコール


これらの症状と投薬のある方はコンサータは服用できません。

ですから、同じADHDの仲間ADDのりりさんには、多動であっても社会性不安障害の薬が処方されてるのでコンサータは飲めません。。。

また、、、

過度の不安、緊張、興奮の症状のある方
緑内障と診断されている方
甲状腺機能亢進と診断されている方
不整脈、狭心症と診断されている方
コンサータ錠で以前、過敏症を起こしたことのある方
現在、運動チックやトゥレット症候群と診断されている方
また、家族にトゥレット症候群と診断された方がいても服用できません。
うつ病(重症)と診断されている方
褐色細胞腫と診断されている方
モノアミンオキシターゼ阻害剤など服用している方


そして服用できない可能性としても注意書きがあります。

てんかんと診断されている
高血圧症、心不全、心筋梗塞と診断されている
脳血管障害と診断されている
薬物依存、アルコール中毒と診断されている
心臓の構造に異常が見られる、心拍数、心電図に乱れが出た事がある
消化器に狭窄あると言われてる方

などなど、、、 細かく制限されていて、勝手に服用したり、量を増やしたりするのは控えたほうがいいと思われます。

コンサータは本当に医師と相談のもと処方してもらい、飲み方などの指導を受けたほうが安全です。


また、副作用も強くでる場合があります。

おもな副作用として。。。

食欲低下
体重の減少
成長の抑制(成長期に体重が増えていかないなど遅滞する)
寝つきが悪くなる
夜中に目が覚める
腹痛
頭痛
発熱
チック
悪心


ゆっちゃんは、この中で、食欲低下、体重減少、腹痛、発熱、嘔吐もありました。

飲み始めた日から、食事を食べなくなりました。。。

食べても一口で『もうごちそうさま。。。』と大食漢のゆっちゃんはものすごく少食になって
2日目で2キロも減りました。。。(+。+)

昨夜は、3回も嘔吐してしまい、微熱ですが、発熱が見られました。

集中力が高まるのはいいのですが、特性上、うまくいかないとパニックになる回数も増えました(´д⊂)

親としては、こんなに副作用に苦しむなら、先生に相談して服用をやめようかな。。。。

そう考えてます。。。。

そして次のような症状は、即、服用停止という項目もあります

皮膚が赤くひび割れができウロコ状になったり、強いかゆみが出ることがある
(剥脱性皮膚炎)

胸の痛み圧迫感、冷や汗がでる
(狭心症の疑い)

高熱が出たり意識障害、筋肉にこわばりがでる
(悪性症候群)

頭痛、意識低下、言語障害が見られる
(血管炎、脳梗塞、脳卒中などの疑い)


これらの症状が出た場合は、即刻服用を停止して医師に連絡するように。。。

そんな項目がたくさん書いてあります。

コンサータは、多動に有効なお薬です。

ですが、ちょっと安易に飲めるお薬とは違うんだな。。。 そう思います。

さて。。。 ゆっちゃんの症状は、、、やっぱり相談して医師の指示に従おう。。

そう思います。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : コンサータ 注意点 副作用

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。