スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人付き合いは難しい

こちらに来てから鬱の薬が手放せない私です。

りりさんの事で、学校にはお世話になりっぱなしということもあり、役員を引き受けてます。

が、、、

本当に、人付き合いというものを考えさせられます。


というか、学校の中でのお付き合いって本当に難しい。


PTAってなんだろ?

子供がより良く学校生活を送れるようにするため

と思っている私が間違いないなんだろうか、、、


りりさんもゆっちゃんも、人の気持ちをくみ取れない、その場の空気がくみ取れない

こういう子供を育てていると、人の気持ちとは、どういうものか、こういう場合は、どうするのか、と、わかりやすく説明をする。

人の悪口は言わない、聞かない。

人の意見もよく聞き、自分の事ばかり押し付けない。

イヤな事も、取り組めるように考える。

意地悪やおかしな言動は、見て見ぬ振りはしない

などなど、少しでも、社会に馴染めるように、何かある度にわかりやすく説明します。


が、、、

実際、私が大人社会を生きる中、私自身、生きにくさを感じている

気を使う事が苦なわけではない。

子供たちのために学校行事をより楽しく遂行するための努力も苦なわけではない。

保護者として、すべき事はしたいだけだけど、何かにつけ『面倒』と言う事を聞くのがつらい。

先生の悪口、学校の悪口、人の悪口、を聞くのはつらい。


忙しい、忙しい、面倒だから、余計な事はせず、先生に任せればいい、、、と先生の指示に従えば何かあっても保護者の責任にならずにすむ。

この考え方の中に居るのが苦痛でならない。


私は、子供たちに、少しでも、実社会で生きやすくなるように、試行錯誤で取り組んでいるが、私が教える事が、本当に子供たちのためになるのか、、、最近、不安になります(・_・;)


今、私が、感じているように、生きにくいままになるのではないか、、、

見て見ぬ振りをして、責任を持たないように人の指示だけに従う方が、人付き合いも上手くいくのだろうか、、、


私は親として、人として、自信がなくなっていく、、、


これは、鬱のせいなのか、、、


人付き合いは本当に難しい。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。