スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳で聴いて、想像して、楽しむ|耳で聴く読み聞かせ

発達障害を持っていると、想像力の欠如だとか、人の気持ちがわからないと言われます。

ですが、欠如してるわけでも、わからないわけでもないんです。

ただ、、、 定型的な想像や人の気持ちの汲み取り方が、ズレてる事が多いだけなんです。

現世、テレビもあり、DVDもあり、ゲームもあり。。。

目で見て情報を得る事が多いです。

耳で聴いて、情報を想像することか少ないんですよね。




日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~第6巻日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~第6巻
(2005/10/19)
日本の昔ばなし、アリtoキリギリス 他

商品詳細を見る


このCDの内容

1. メインテーマ
2. 海の水はなぜ塩からい(優香)
3. 芋を転がす(中尾明慶)
4. 聞こえなかったおよばれ(平野文)
5. 三つのお願い(美波)
6. 味噌買い橋(松山ケンイチ)
7. 一寸法師(小島麻子)
8. えびのこしはなぜまがった(筒井康隆)
9. 空からおりてきたごちそう(堀越のり)
10. 軽業師と山伏と医者(アリtoキリギリス)
11. 舌切りすずめ(あびる優)
12. たまご長者(鈴木ヒロミツ)




昔ばなしには、貧乏人と金持ち や 弱いものと強いもの や 優しいものと意地悪なもの

極端に表現されていて、区別がつきやすいのと、道徳的なお話が多いので、絵本もかなり持ってます。

絵を見て読み聞かせも、もちろんいいのですが、イマイチ想像力と場の空気を掴むまでには程遠い気がしていました。

最近は、とってもいいCDがあるんですね~!

このシリーズを知ってから、少しづつ買っては、寝る前に聞かせたり、テレビに飽きた時に聞かせたりしています。

一話を数回聞かせて、想像力を掻き立てて、最後に、心に残った場面を絵に描いて手作り紙芝居を作っています。

2人の個性が分かれるので、2人で一つの紙芝居ができて、面白いですよ♪


fc2blog_20121115184017987.jpg
りりさん作『 3つのお願い 』から 貧乏人の家でのワンシーン

fc2blog_201211151857554b4.jpg
ゆっちゃん作『 3つのお願い 』から お金持ちの家でのワンシーン


何回か聴くうちに、お話の内容も覚えて行くので、作品が出来上がると、一枚一枚めくりながら

私に読み聞かせしてくれます。

これを繰り返すうちに、お話の意図がわかってきて、最初に思ってた事と違う言葉が出てきたりするので
徐々に、場の空気も読めるようになるんじゃないか?

ちょっぴり期待してる私です。

思いもよらない発言などで、驚くこともありますが、本人はこんな感じ方をするのか。。。

と、私もいい勉強になってます。


耳で聴いて、想像するって、意外な発見とスキルアップに繋がって面白いですよ(*´∀`*)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 耳で聴く読み聞かせ 想像する力

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。