スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味がないのではなくて、興味がありすぎるだけなんです。

保育園で、担任から

『 興味がないと、勝手に教室から出て行くので、きつく怒ってます 』と報告を受けました

ゆっちゃんは、教室からの脱走常習犯です。


帰り道に、、、、ゆっちゃんに聞いてみたんです。。。

ゆっちゃん
『 今日は、教室に入れてもらえんかった、、』とつぶやきました。

(@_@;)オヤオヤ。。。どういうこですか?怒られただけじゃないのね。。


ゆっちゃんの話によると、音楽の時間に、廊下を通る他のクラスの子が気になって

ついつい教室から出てしまったらしく。。。

他の先生から担任に電話があり、ゆっちゃんが教室からいなくなってることに気づいた

『 もう~、何回言ったらわかるの~!!勝手に出て行くならずっと外にいてください! 』

ゆっちゃんは、担任のモノマネが得意なので、、この言い方に笑ってしまう私です。

私が笑っても怒らないところをみると、保育園での怒られ出来事に慣れてしまってる様子。。。


『 黙っていなくなるから、心配して怒るんだよ~ 』とさりげに注意すると。。

ゆっちゃん
『 だって、、、どこに行くのかきになるんだもん。。』

『 何をするのか知りたいんだもん。。』

『 それに、先生に言っても返事ないから、行ってもいいと思うんだもん。。』

なるほど(〃゜△゜〃)

興味がなんじゃなくて、、、興味がありすぎなのね~

だから、話は聞いてみないとわかんないんです。

決め付けて注意を促しても、本人には伝わりませんから。。。(^_^;)

教室のカーテンでもしてもらえるか、、明日、聞いてみなくっちゃ~。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。