スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂で言語理解を高めてます|対義語遊び

ゆっちゃんは、言語理解は120くらい。。

りりさんは、言語理解は70くらい。。

りりさんはお姉さんなのに、言語がうまく使えないことから、妹に馬鹿にされてしまうことがあります。

私がどんなに、注意をしても、ひょいと口から出てしまうのがゆっちゃんの言語能力の高さが見て取れます。


映画:『ものすごくうるさくて ありえないほど近い 』 を見ていて、対義語遊びのシーンに興味を持ったゆっちゃん。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/06/16)
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック 他

商品詳細を見る


この映画は、アスペルガー症候群がどういうのもで、どんなに繊細で、どんなところに苦労してるかがよくわかる映画です。



これは、言語が難しいりりさんでも楽しく言葉を広げていけると思いました。

お風呂で色々な遊びをしますが、今、この対義語遊びがブームです。

『 お風呂は熱い 』

『 お水は冷たい 』

『 体を洗うのは好き 』

『 顔を洗うのは嫌い 』

などなど。。

好きなこと、嫌いなことも遊びながら、情報として引き出す事もできます。

最初のうちは 熱い → 熱くない 好き → 好きじゃない と否定語が多かったりりさん

今では、対義語が増えてきて、ゆっちゃんともいい勝負になってきました。

言葉が増えると、表現の幅も広がるし、説明も伝わりやすくなりますよね。

相手にわかりやすく伝えるには、言葉をどう選ぶか?

言葉の使い方も、社会にでたら、重要になってくる部分でもあります。

私は、反対語でも伝わるし、話ができれば、そのうちなんとかなる、、そう思ってましたが

発達障害を持ってると、そのうちなんとかは、なんともならない部分でもあることに気がついてからは

少しづつ、りりさん や ゆっちゃん が覚えやすい方法を考え、楽しみながら思えていく事を願ってます。


勉強として、教えるよりも、遊びながら習得していく


また、お風呂という場所は、リラックスすることで、自然と言葉が頭にインプットされやすいんです。


我が家の子供たちは、お風呂で遊びながらが、ある意味、勉強タイムだったりします(*´∀`*)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 言語理解 言葉の増やし方

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。