スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のリズムに正直に生きるとは

fc2blog_20121106093135ac9.jpg

ゆっちゃんは、雨が大好きだったりします。

なぜなら、大好きな傘に大好きなレインコートを身につける事ができるから

そして、ゆっちゃんは、人に左右されず、自分のリズムを大切に生きています。


子育て論には、朝はしっかり食べさせて、夜は9時には寝かせて、、など、

基本とされてますが、これって誰のリズムなんだろう?

基本になる理由は、ごもっとな理論が掲げられてます。

朝ごはんは、脳や身体にエネルギーを送り、活動しやすくする

とか

夜10時~2時の間に成長ホルモンが分泌されるなど、、


確かに大切なことです。

しかし。無理に合わせて、余計ストレスを溜め込んだら、、、

せっかくの理論が台無しになるのでは?

ゆっちゃんの行動を観察していると、見えてきます。

ゆっちゃんは、食事に仕方にムラがあります。

今までは、ムラと思っていたので、なんとか食べさせようと努力しました。

しかし、無理に食べさせれば、余計不安定になるのもわかってきました。

朝でも、昼でも、夜でも、、、

ゆっちゃんは、食べたくなければ食べません。

たぶん、食べない方が、身体にとって快適なことを、自然とわかっているのでしょう

食べなくても心配しなくていいんだな。。そう子供に教わりました。


夜も、8時には、夜だと意識できるような努力はしています。

電気を消して、キャンドルの光の中で、読み聞かせをしたり、静かに今日のお話をしたり、、

でも、それでも寝てくれないときは寝てはくれません。

起床も、どんなに早く寝ても、起きないときは起きません。

なぜか?無理に寝せても質の良い睡眠を取れていないから。。。

私が先に寝てしまっても、寝たくなればちゃんとお布団に入って寝るんです。

その時間が例え3時間~4時間だとしても、そのほうが早起きしてます。

例え子供でも、質の良い睡眠を取ることができれば、短時間でも、大丈夫なんですよね

そして、これらが、毎日続くわけじゃないんです。

自分のリズムが整えば、食事もしっかり取るし、睡眠もしっかり取るようになるんです。

理論に基づいた基本に従う努力も必要ですが、自分の体は自分がよく知っている。

それに逆らわず、自分のリズム、『 自分軸 』を、しっかり整えることで

心も身体も快適になるのかもしれません。

そうそう、夜は、アファメーションが大事ですよ

うちは
『 今日の疲れを寝ているあいだに癒します。そして、新しい明日を楽しみます 』

宗教じゃないですよ。ただただ、より良い自分軸を整えるために、みんなで自分に言い聞かせてるだけなんです。

でも、これが、効果あるんです。

騙されても、何も問題はないと思うので、試してみてください。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 自分のリズム 整える

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。