スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンダラ塗り絵|癒しと効果

マンダラ塗り絵の効果とは


マンダラ塗り絵の癒しと効果について、書きたいと思います。

前にも お話しましたが、まずは、楽しく塗り絵 これが大切です。

お子さん、もしくはご自分が、興味を持ち、このマンダラを塗ってみたいと思うこと



好きな色と使い好きに塗り始めること が癒しに繋がります。



ちょっとその前に、、親バカにお付き合いください。

りりさん作
fc2blog_2012092718254773d.jpg


どうです? 綺麗でしょ(//∇//) 
見てるだけで心がホコホコと暖かくなります。

お付き合いありがとうございます。


そこで、もう少しレベルアップしたいな~なんて思ったとき。

なるべく濃くはっきりと塗れるようにしてみてください。

お子さんが小さい時は、ママ(パパ)がお手本を見せてあげてください♪



画材について。

・クレヨン
・色鉛筆
・絵の具
・カラーペン


なんでも大丈夫です。



カラーペンで塗ると 筆圧の弱いお子さんでもくっきりはっきり、仕上がります。




りりさんは、10歳ということもあり、今回は、クレパスで色の強弱をつけて見るように促してみました。


塗り始める時のイメージ



塗上がった時のイメージ


本人からすると違ったようです。 

出来上がって、ちょっと離れて観たら、また違った感じ方をするって面白いなって思います。

この時のりりさんの感想

『 イライラしてたけど、塗ってるあいだに、(*´Д`)スッキリしちゃった 』

塗り絵の裏に、その時の気持ちを書いておくことを、お勧めします。


塗り進めていくうちに、だんだんと、子供たちの表情、態度、変わってきます。


年齢と共に、子育ても難しくなり、成長も行ったり来たりと寄せては返す波のよう。。。

ちょっと子供の心が荒れてそうだなって思ったとき


似たような感情の時に、塗ったマンダラをそっと飾ってみるのも、一つの『 癒す 』のアイデアではないか。。と思います。






テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : マンダラ塗り絵 癒し 効果

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。