スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次障がいからくる行動とは?

二次障がいから起こる行動とはどんなものでしょう?

・反抗挑戦性 について

どんな些細なことも、全てにおいて、反抗し周囲に対して挑戦的・反抗的になります。

自分がして欲しいことも、自分の欲しいものでも

『 いらない!』『 ほっといて! 』と言ってしまい、周囲の人を困らせます。



・暴力的になる

・攻撃的になる

・非行に走る


などが、あげられます。

りりさんの場合

りりさんは、不登校になりました。。。

りりさんは、妹のゆっちゃんをいじめるようになりました。。。

妹のことは、血が出るほど、噛み付いたり、つねったり。。。

私の見ている見ていないに関係なく、やりました。

注意をすると、『 私じゃない 』『 私はやっていない 』と否定しました。

そして、りりさんは誰にもわかってもらえない、生きる価値がないと泣きました。

りりさんは、私にも、暴力を振るうようになりました。。。

些細なことで、怒り出し殴ってきました。お茶碗を投げつけてきました。

そして、泣きながら。。。『 私は消えてなくなりたい 』と言いました。

親子で、本当に地獄の日々を過ごしました。

りりさんを助ける。この事しか考えていない時期

りりさんが、どんなに暴れても、どんなに暴言を吐いても。。。

『 お母さんは、りりさんが生まれて来てくれて嬉しい 』

『 お母さんは、りりさんがどんな子であっても、大切な宝物なの 』

『 お母さんは、りりさんの笑顔が大好きなんだよ 』

毎日、毎日、抱きながら言い続けました。


少しづつ、少しづつ、心も身体も元気になりました。



・行為障がい について

万引きや暴力など法律に触れることを行います。

人や動物を傷つけたり虐待することもあります。


うちは、年齢的にも、早期に二次障害もわかり、この行為障害は酷くしないで防げました。

それでもです。。。 近所の同級生のうちを役1ヶ月も、ピンポンダッシュをし続けました。

発達障害がほんの前の出来事です。。。もちろん警察に捕まって、とても怒られました。

その時のりりさんの態度は、生意気で、『 なんで怒ってるの? 』と笑って言ったんです。

親として、信じられない衝撃でした。まさかうちの子が?とドラマでも見ているようでした。

しかし、悪びれる態度も、自分でコントロールできず、そうなっていることが診断の際に分かりました。

良い事も悪い事もわかっていてのに、行動を抑える事ができない辛さを知りました。

その時から、私は今まで培った常識を捨てて、全身で受け止める事を決めました。



早期にわかってあげて、サポートする。

悲しい事件を引き起こしてしまったり、事件に巻き込まれることになりかねません。

実際、テレビで見るニュースでもこの影響と思われるものを見ることもあります。

ただ、表面だけを見て、酷い人間とか、極悪非道と決め付けるのはやめて欲しいです。

ただ、その親の躾に問題があると、決めつけないでください。

ここまでに至る、プロセスは誰にでも起こりえる事。

それを、見落とさないで欲しいです。



もし、ご自分が、どんなに頑張っても、認められない自分の価値はなんなんだと。。。

誰にも理解させない、わかってもらえない、心が病んでしまったら。。。 

どうなりますか?




反抗挑戦性も行為障がいも、ただのわがままや自己中心的な行動でやりたくてやることではないとご理解ください。

気持ちのやり場を失ってしまう恐れもあるとご理解ください。


子どもの段階で、プロセスを変えていけるサポートをお願いしたいです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 二次障害 家庭内暴力

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。