スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっこ遊びが苦手なお子さんですか?

ゆっちゃんは、高機能自閉症 と アスペルガー症候群 の診断を受けています。

自閉傾向の強い人は、コミュニケーションが取りにくいです。


ごっこ遊びが苦手と言われていますが本当でしょうか?

ゆっちゃんは、なかなか目も合わせてくれませんし

一人よがりが強いですが、『 ごっこ遊び 』は大好きです。

ただ、、、 一人の世界でごっこ遊び なんですけどね。。。


シルバニア



先日、うちに、シルバニアファミリーのお家セットをいただきました。

最初は、一人で、遊んでいて、仲間に入ろうとすると、

『 ジャマしないで~(`・ω・´) 』 と怒りました。


しかし、せっかくなので、私も一緒に遊びたいと思い、

挫けずに、さりげなく、ちょっかいを出しては怒られ、

さりげなく、お手伝いと言って片付けに参加しているうちに

仲間に溶け込むことに成功しました(*´∀`*)


仲間に入った記念に、新しいシルバニアファミリーを追加したんです。





野菜の名前も覚えられるし、お庭当番 という役割分担も出来ます。


私とゆっちゃんの掻い摘んだ会話です。

ゆっちゃん
『 かれんさん、はたけを たがやすの てつだって~ 』


『 なにを植えましょうか? どの種がいいですか? 』

ゆっちゃん
『 にんじんをうえてください。それからきゃべつも! 』


『 夕飯は、何にしましょうか? 』

ゆっちゃん
『 あら、もう、そんなじかんですか~ 』


一人ごっこ遊びが好きでも、さりげなく溶け込めば、ちゃんと会話も成り立つ~♪

そんな風に思う今日このごろです。

遊びの中で、お茶の時間ですよ。 とか そろそろ寝ましょうか? など

相手を思いやる想像も膨らむことは間違いない と 実感しています。



お友だちとごっこ遊びが苦手なおこさん、コミニュケーションも苦手だと思います。だから克服できるようにと頑張るよりも、見守りながら、双方の世界を、親がつなげる努力の方が楽しいと思います。


40過ぎても、ごっこ遊びって楽しいです♪

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : ごっこ遊び コミュニケーション

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。