スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で考える力を持つと片付けも上手になる?

030818 (2)

見事に整理整頓された引き出し。。。

我が家の永遠のテーマと思ってます。

私自身、片付けが苦手で、机の上も、部屋も、あまり綺麗なほうではありません

そんな私が『 片付けなさーい 』も口癖のような私です


お子さんが、やりっぱなし、散らかしっぱなしの時はどうしますか?

片付けないなら、捨てちゃうよ ← もう何百回言ったかわからない私(+。+)

黙って片付ける ← これができる人は尊敬します♪

一緒に片付ける ← 私もたまにやってます(^_^;)


しかし。。。 これでは、考える力が養われにくいそうです。


では どうすればいいのでしょうか?


ここで有効なのが 肯定的な質問 だそうです。

『 どうすれば 片付けが出来ると思う? 』と 投げかけます。

答えが出るまで、待ちます。← 黄金の沈黙と思いましょう♪

その間、どんなに部屋が散らかってても、手も口も出しません。

忍耐あるのみです。

親の忍耐は、子供の信頼に繋がります。

自分で考えることが、この先の自立に向けてとても大きな力になります。

自分で考えて、自分で実行に移す。

上手に出来たか。なんてことは、2の次3の次です


そこで、すかさず、『 ほめる 』


『 お母さんは、お部屋が綺麗になって、気持ちがいいよ(*´∀`*) 』

これを、繰り返し繰り返し行ってるうちに、効率のよい方法などを、自分で考えることができるようになるそうです。


我が家の場合は、私が片付けが下手なので、私は私の居場所、子供たちは子供たちの居場所は
それぞれ自己責任で、考えながら、実行しています

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 片付けが出来ない 考える力

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。