スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近気がついたこと|りりさんのこと

先日、病院で、ある申請のために、診断書をお願いしたんです。

そこで、聞かれるまで、、、 私はそれが当たり前だと思っていました。

ドクター
『 りりさんは、一人で大体のことはできてますか? 』


『 声掛けが必要ですが、出来ると思います。』

ドクター
『 声掛けですか?例えば? 』


『 生活の中でのことですが、、、 』

ドクター
『 生活というと? 』


『 朝は、起きなさいから始まって、朝ごはんを食べなさい、歯を磨きなさいなどです。 』

と、、、 ここで何か変だな?と思いました。

こんな声掛けは、どこでもしてるんじゃない?

ドクター
『 声かけしないとどうなりますか? 』


『 なんにもしません、、、 』

ドクター
『 お風呂はどうですか?一人で入りますか? 』


『 いえ、、、声掛けと一緒に私と入ります。 でないと、入らないので、、、 』

ドクター
『 お母さん本当に頑張ってますね!生活の全てに声掛けが必要なんですね 』

ここで、気がつきました。

そっか、、、大半に子供たちは、ここまで声かけなくても一人で行動する年齢なんだ、、と。

朝は、起きなさい、朝ごはん食べなさい、歯磨きしなさい、学校の時間ですよ、、、

学校から帰ると、手を洗いなさい、少し休みなさい、宿題しなさい、お風呂に入りましょう
ご飯食べますよ、歯を磨きましょう、寝ましょう、、、

こうして書いて見ると、私はよく『 自分で考えなさい 』と、自立を促してるつもりだったけど

『 自分で考えて答えを出す 』ことも、声かけしないと出来ないんだって気づきました。

りりさんが言われなくてもすることは、”ゲーム”だけ(;´д`)トホホ…

これを言わなかったら、ずっとゲームしてるでしょう、、、 そう思います。

つまり、、 ゲーム以外は興味がないに等しいわけですよね。。。

こんな声かけは、毎日なので、当たり前と思ってしまっていたけど、違うんですよね~

自立のためには、少しづつ、自分で行動出来るようにしてあげないといけないんだ、、と痛感しました。

紙にスケジュールを書いてもダメ。。。

タイマーを使っても効果なし。。。

さてさて、、、

声かけし続けたら、身についてくれるのかな???と、ちと不安(^_^;)

なにか新しい方法を考えてみないとね!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。