スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達の話がわからない。。

りりさんは、お友だちが多くありません。

本人曰く、大勢と遊ぶことは難しいので、お友だちは少なくていいそうです。

しかし、その数少ないお友達だちと遊ぶのも、神経を遣うそうです。


先日、お友だちと喧嘩をして帰ってきました。


お友だちに、『 りりさんは意地悪なんだね 』と言われてしまったそうです。。


原因は、お友だちに
『 ごめんね、あとは、よろしくね 』と言われたことでした。



縄跳びやら一輪車やらで遊んでいましたが、お友達の塾の時間が来て帰らなくてはならなくなりました。

お友だちは、時間がなく、後片付けができなかったんです。

そこで、りりさんに、ごめんね と謝って、片付けを頼んだんです。


たぶん 定型発達のお子さんなら、『 あとは、よろしくね。』と言われたら、片付けのことと思いついたでしょう。。。


りりさんには、言葉の裏の意味がわかりませんでした。

『 ごめんね 』は 何がごめんねなのかわかりませんでした。。。

『 あとは、よろしくね。』は なにがよろしくなのかわかりませんでした。。。


自分の分だけ、片付けて帰ってきたんです。


そして、次の日。。。お友だちから『 意地悪ね 』と言われたわけです。


自分がなぜ『 意地悪 』なのかわからず、かなり落ち込んで帰ってきました。

話を聞いて、りりさんが悪いわけでも、お友だちが悪いわけでもないことを説明しました。

『 よろしくってどんな意味があるか 』一緒に考えました。

仲良くなるときの 『 よろしく 』
何かお願いするときの 『 よろしく 』

よろしく にも 使い方がありますよね

しかし、言葉の裏に隠れてるのは 『 お願い 』だと思うんです。



遊んでいて、先に帰らなければならないお友だちがいたら、そこの子分も片付けしてあげる。

これは、りりさんも言われなくてもできるんです。


でも、遊びに夢中だったりりさんは切り替えがうまくできなかった。

なんのことかわからずに、お友だちは戻ってくると思って自分の分だけ片付けて帰ってきた。


私は『 よろしく 』 の裏に 『 お願い 』の意味があることを教えました。


どうですか? これって意地悪ですか?

あと少しだけ、りりさんのことをわかってくれていたら、、、
『 ごめんね 片付けてくれる 』と伝えてくれたかもしれません。

もし片付けができてなかったとしても
『 意地悪 』と言わなかったかもしれません。

私はそう思います。。。

これを書くと、見る人からは、過保護な親とお思いでしょう。

過保護とは、違います。

訳が分からずに、自分に傷つく事を言われてしまったらどうですか?


私は、りりさんと一緒にお友だちに会いに行って一緒に謝りました。

そして『 りりさんもわからなかったの 』と伝えました。

お友だちは、納得してくれて、仲直りが出来て良かったです。

そして、りりさんも、すぐに、傷が癒えて良かったです。



これは、過保護ではありません。

特性ゆえに、どうしていかわからない。。。 その手助けです。


次からは、手助けしなくても、自分で解決できるようになるんですよ(*´∀`*)


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 言葉 裏の意味

見た目ではわからない発達障害|りりさんの気持ち

学校での生活態度 と 家庭で話す学校の話が、正反対なことってありませんか?

毎朝、行き渋るたびに、学校に電話をする私です。


りりさんの話を聞いて、学校に伝えますが、返ってくる言葉は
『 お母さんは、子どもの話を信じすぎですよ 』

りりさんは、その時の思いつきで嘘を言っている。。。
なんだか、責められてるようで、電話するのが嫌になる時があります。


--学校の言い分--

りりさんは、学校では、楽しく過ごしています。

来てしまえば、なんてことないんです。

問題なく、過ごせています。 

お母さんが、玄関から出してさえくれればいいんです。



毎回、同じ話で、正直辛く思います。


ここで、注目していただきたい学校側の話
『 問題なく、学校生活できてます。 』


本当に問題ないのでしょうか?

問題ないなら、なぜ、行き渋るのでしょうか?

私は不思議でたまりません。


りりさんは、支援クラスに在籍しています。
ですが、当然、通常クラスでも、学習します。


りりさんの言い分は『 通常クラスに行くのがつらい 』

ですから、何度も何度も、行けない時は支援クラスで過ごせるようにお願いします。
『 わかりました 』と返事をするので、約束したから、安心して行くように促します。

しかし、実際は、この約束が守られることはありません。。。
りりさんは、すでに、私の話も先生の話も、信用してくれなくなっています。(/ _ ; )


りりさんからすれば、私たち大人は嘘つきと思っています。
学校はりりさんが嘘つきで甘えていると思っています。

この問題は、永遠に平行線をたどっていくでしょう。

前にも書きましたが、りりさんは嘘をつくことはありません。

通常クラスでの学習が苦痛で、スタミナがもたない。。。
だから、毎朝、行き渋るわけです


では、先生たちは、なぜ 問題ない というのか?

忙しい中でも、先生たちは、子どもの様子を見ているのは確かです。

しかし。。。 それは、表面だけ と言うことではないでしょうか?

りりさんの内面までは、見ていない。だから『 問題ない 』

『 問題ない 』が、私からすると『 問題あり 』に思うんです。


りりさんの中では、

・大人は信用できない存在

・どうせわかってもらえない

・辛いと言うと、みんな辛いけど頑張ってると追い込まれる

そう感じています。


内に秘めたパニックのりりさんは、周囲の話が理解できなくても、平然としています。

正しくは、平然としているのではなく、わからないと主張できずに
頑張れない自分は、ダメな人間と静かに思い込んでます。

ですから、、、先生方には『 問題ない 』と見えてしまいます。


自己主張をしても、わかってもらえないから、我慢する。
毎日の学校生活は我慢の連続です。
これでは、スタミナがもちませんよね。。。



教師というお仕事も、非常に過酷だと思います。
1人で数十人を見るなんて不可能だと思います。
表面上、問題なければ 大丈夫と思いたいのも分かります。

しかし、、発達障害を持つ人にとって、過酷さは、同じではないでしょうか?

少し強く主張すれば、モンスターペアレンツ と言われ親子で問題視されますが。。。

教員免許を取っても、仕事が大変そうだから、教師にはならないと言う人もいる社会性
学校のシステムにも、問題があると思います。


教員を増やして、複数の担任がいてもいいと思うのです。
なかなか人の話が理解できない子どもには、個別で指導してくれてもいいと思うのです。


そのための、支援クラスではないのでしょうか?
それが、通用しないのであれば、家庭教育を、暖かい目で見ていただきたい。

軽度、重度を問わず、自分が通えると思う学校選びができるようなシステム

選べる支援学校を増やしてもらえたら、姉妹のような特性をもつ子供たちも
伸び伸びと成長できるのではないだろうか。。。


そう思うこの頃です。












テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 内面と外面の見た目 発達障害

自己否定の克服の仕方|ゆっちゃんの迷言

アスペルガー症候群で、ADHDのゆっちゃんは

納得しないと行動しない。合理的で情に流されない。
場当たり的な変化を嫌う。自分のこだわりに忠実。


このような特徴があります。

また、自己認知の特徴では、

自分に有利かどうかだけを考え、他者の立場は考えない。
自分が悪い、間違っていることを理解できない。



その中でも、周囲が困ること
『 周囲を含めた状況に関して全く独自のこだわりに基づく理解をする。』
これでは、ないだろうか?

周囲が振り回されてしまったり。。。
本人が独自の理解をしてしまうことで怒られてしまう。。。

保育園に、行き渋る理由の一つにもなっています(^_^;)


怒られた理由がわかればいいのですが、
ゆっちゃんには、怒られても”なんで怒られたか?”
理解できません。


最初に書きました特徴
”自分のこだわりに忠実” で ”間違っていることを理解できない”
なので、なんど説明しても、本人は傷つき、自信をなくし、自己否定 となります。



自己否定を放っておくと、2次障害に繋がっていきます。

これは、長女で経験済みですので、何とかせねば!と考えます。


怒られた=自分はダメな人間 の方程式から

怒られた=自分は失敗をした=ダメな人間 に一度変えました。

文字にして表すと、ひどくなてるじゃないか!!と思えてきますが

噛み砕く一つの方法と思ってください(^_^;)

ここからが、重要です。

怒られた=失敗した と思うところで一度止めます

そして、

『 失敗するから成功するんだよ~(*´∀`*) 』

『 失敗って悪いことじゃないんだよ~(*´∀`*) 』

『 失敗は成功のもと って言うんだよ~(*´∀`*) 』

『 失敗をしない人は成長できないんだよ~(*´∀`*) 』

etc。。。。

さりげなく、笑顔で、まるで独り言のように語りかけます♪

そんな日が1ヶ月くらい経った頃でしょうか・・・・

家の中での出来事です。

牛乳を飲みながら、ふざけていて、こぼしてしまいました。。。

私は黙って、処理していました。。。

するとゆっちゃん
『 おかあさん 失敗は成功の味の素 だよね(*´∀`*) 』

と言い出して、思わず吹き出しちゃいました。ヾ(@^▽^@)ノわはは


どうでしょう?
今までなら、逆ギレしてしまって、パニックになり、自己否定して傷ついてなのが
こんなおバカのような方法でも、特徴を活かして、間違いを認める事ができるんですよ(*´∀`*)

そして、次は気を付けようと自然に思えるようになってます♪



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 自己否定 克服

ゆっちゃんの行き渋りの原因

fc2blog_20121023121020086_convert_20121023121628.jpg
『 わたし、、集中できないから保育園に行かない、、、 』

スネ子ちゃんのゆっちゃんです。

りりさんと、ゆっちゃんは、正反対の特性です。

ゆっちゃんは、たくさんお友だちが欲しいと思ってます。
みんなで仲良く遊びたい。

しかし。。。 残念な事に。。。お友だちがなかなかできません。

なぜでしょう?

ゆっちゃんは、人の気持ちも自分の気持ちと同じである。そう思っています。

相手の気持ちを想像する力がものすごく小さいんです。


この部分が大きくズレちゃってて、どうやって自分と相手の違いがあることを学んでもらおうか。。。

私も試行錯誤の毎日です。

自分が遊びたいから、人も遊びたいと思っている。

その調子で、いきなり自分ペースで近づいてしまうので、突然やってきて
遊び始められると、さすがにお友達は引いてしまいます。

びっくりしたお友だちから
『 あっちにいって~ 』と嫌がられてしまう。

このパターンは日常茶飯事で、保育園意外でも多々ある光景です。

公園でしたら、私が、『 あそぼ 』と声をかけるように促します。

『 遊びたいときは、あそぼ と声をかけて、お友達の気持ちを確かめてからです 』
と自分の気持ちの伝え方を教えます。

そして、公園などの場所では、実践できます。


しかし、保育園では、無理なんですね。。

1対大勢の子供 を相手にしなけれいけない先生の目の届かない場所で起きてしまうと
『 意地悪言われた 』『 仲間はずれにされた 』となってしまいます。

お友だちは決してそんな風に思っていませんし、仲間はずれにしたつもりもありません。

ゆっちゃんの勢いにびっくりした。ただそれだけです。

そこを取り持とうと頑張ってくれる先生が
『 いきなり行くからびっくりしちゃうでしょ 』
と相手の気持ちを教えてくれます。

多数の人は、これで、通じますが、、、、

ゆっちゃんには、遊んでもらえなかった=嫌われてる の方程式になるんです。

ずいぶんわがままな子供だ とお思いでしょう(^_^;)

わがままではありません。これが、特性なんです。

相手の気持ちを想像できないので、教えてもらっても、自分を否定されたと感じます。

そうではないと、どんなに教えても、一度できた方程式は簡単には崩れません。

本当に、人付き合いの不器用なゆっちゃんなんです。


保育園の先生が悪いわけでは、ありません。

私でも、対人関係の想像力の未熟さ を意識していないと、つい、相手の立場で注意をしてしまいます。


ここまで読んで頂いた方は、違和感が出てると思います。

公園などでは、意思表示を示してから近づけるのに、なぜ、保育園ではできないのか?

これも大きな特徴なんです。

場所が変わると、リセットされて0~のスタートになるんです。。

わかり易く例えると、公園は公園のルールで、保育園では保育園のルールのような感じ。

ここに出てきたルールはマイルールになります。


ですから、保育園で出来たマイルールにも非常に忠実です。


いつもと違ったやり方を言われる。

先生がダメと言った事をほかの子がやる。

時間割などの、急な予定変更など。。。



このような事が起きると、パニックになります。

そして、しつこく何度も、マイルールはこうであると説明しようとします。

その説明の仕方も未熟さゆえに、大声で訴えたり、時には人を叩いてしまったり。。。

そして、そこだけを注意されてしまう

自分に忠実に話してる事を、説明なしに注意されてしまうと。。。。

ここで、私は悪い子=私は嫌われている となりがちです。

だれも、ゆっちゃんを悪い子だと言っていないし、嫌ってもいません。

これが、アスペルガーや自閉傾向の強いと言われる人の 特性の一つなんです。

全ての発達障害がこうであるとは限りません。


今のゆっちゃんに、保育園で、安心して過ごせる場所がない。

これは、ゆっちゃん自身がそうしてしまってる部分でもあります。

しかし、一度出来てしまった方程式を崩すにはかなりの時間とゆっくりと説明をしていくしかありません

一度構築されたマイルールは、そう簡単に壊すことはできません。

自分に素直で忠実であるがゆえの生きづらさ な部分です。


毎日、行くか行かないかの選択の中で、保育園に居場所がないと思いながらも
頑張ってみようと思うと行くんです。

わかんないけど、なんかみんなと上手くやれないけど、と自分で感じながらも
一生懸命、社会を学ぼうとしているんです。

健気だと思いませんか?

見た目ではわかりにくく誤解されがちな発達障害を持つ人たちを
暖かく見守って、サポートしてあげたいと思いませんか?

いろいろな情報が飛び交う昨今、発達障害だからと、差別の目でみて欲しくないです。











テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 行き渋り 原因

りりさんの爪噛み|直らない癖

無意識に爪を噛んでしまう癖。。。ありませんか?


どうにか直してあげたい。。。 と思うのは親心だと思います。

りりさんは、小学校に上がるまでは、指しゃぶり も 爪噛みもありませんでした。。

いつの間にか、爪噛みが始まていました。

気がつけば、注意するの繰り返しで、ますます酷くなり、手の爪どころか足の爪まで器用に噛み切ってしまいます。

不安で気持ちがざわついたり、気分が高揚すると、ガチガチと音を立てて噛み続けます。

爪切り要らずになったりりさんです。

相談すると、無理に辞めさせない方がいい。と言われます。

確かに、今は、無理にやめさせようと思ってはいません。

しかし、血が出るまで噛んでしまって、本人も、気にし始めました。

りりさん自身が気にし始めたので、噛むものをかえてみようと、タオル、ハンカチといろいろ試しましたが、結局、爪に集中してしまいます。

家では、キシリトールのガムが有効でした。

ソワソワしだすと、ガムを噛む。これで、注意されることなく、落ち着くまで噛んでいられます。


しかし、学校や、公共の場などで、ガムを噛む行為が失礼になるような場所では無効です。


そこで、見つけたのが『 バイターストップ 』というマニキュアです



成分として、安息香酸デナトニウム(誤飲防止剤)

少量でもとても苦味を感じるので、赤ちゃんのおもちゃの誤飲を防ぐためにも用いられるので食品添加物としても認定されている成分です。


大人が使うマニキュアと同じで、3分くらいで乾き、取れにくいので、日持ちがいいです。

落とすときは、ネイルリムーバで簡単に落とせます。

実際、私もつけてみて、爪を慣れると、、、、ニガウリより苦い

りりさんも、これは、いいもの見つけたね♪と喜んでました。

早速、爪に塗って学校に行きました。

爪噛み防止に、爪に薬を塗ってます。と連絡帳にも書きました。


ところが、、、 学校から帰るなり、りりさんが泣いたんです。

『 私は、爪噛みを直したいだけなのに、先生にダメだって言われた。 』と言うんです。

学校とも話し合いをしました
『 爪噛み防止と言ってもマニキュアなので、ほかの子に示しがつかないのでやめてください 』 と言われてしまいました。

学校とは争う気はなく、学校のルールなら仕方がないと引き下がりましたが

このことで約1ヶ月、不登校したリリーさん



でも、おかげさまで、1ヶ月、塗りつつけたおかげで、爪噛みが減りました。
爪切りで爪を切るりりさんを見ることができました


自分で気を付けようと思う気持ちを大切にしたいですよね♪

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 爪噛み防止

ゆっちゃんはゲームがお好き|DSの遊び方

ゲームにハマる子どもたち。。。

公園に行くとおなじみの光景が、ブランコに密集してる子供たちの手にはDSです。

うちで遊ぶと、親に小言を言われるからから、公園に集まてDS遊びなのかな?

その子供たちの真相は不明ですが、外でもゲームで遊ぶ子供たちをたくさん見るようになりました。

それと並行して、学校や、その他教育機関からは、ゲーム依存に気をつけましょうのお便りが増えました。


確かに、依存は良くないと思います。でも、、、ゲーム=依存ではないはずです。


ゆっちゃんは、パソコンもDSも大好きです。

先週末に、ゆっちゃんから提案がありました。

『 朝、早く起きて、保育園に行くまでの時間、ゲームをしてもいいですか? 』

私は『自由な時間ですから、好きにしていいですよ。』と返事しました。

『でも、時間になったら、保育園に行きますよ。いいですか?』の質問にゆっちゃんは快くOKをしました。


月曜から毎朝、ゆっちゃんは30分の”朝ゲーム時間”ができました。

30分でゲームはきっちりと止めて、保育園に行きます。


ゆっちゃんの様子を見ていてゲームには、一定のリズムのパターン化の動きなんだと気づきました。

どんなゲームもパターン化されているから、予測しやすいんです。

こうしたら、こうなる。あーしたら、あーなる。途中でやめても、同じところから再開できる。

この一定のリズムのパターンが、不安定な気持ちを落ち着かせています。

だからこそ、時間までゲームで気持ちを落ち着かせて、気持ちを切り替えて保育園に行けるのです。

ゆっちゃんの場合、ある意味ゲームより刺激が強い保育園。。。。

予測不可能な緊張が絶えず起こる集団生活の場なんです。
※ 保育園の良し悪しを問うてはいません※

予測不可能な例えとして

突然の雨が降ったら、お楽しみの外遊びも予測不可能。。。

保育園のお約束を守らないお友達の行動も予測不可能。。。

不定期のリズム、パターン化できない状況が、ゆっちゃんには、強い刺激となり強いストレスの原因でもあります。

そんなゆっちゃんが、予測不可能な出来事にパニックを起してしまうと、決まって言われるのが

”お母さん、ゲームをやらせるのはよくありません”

ストレスが溜まりすぎて、お休みが続くと、決まって言われるのが

”お休みしてる時もゲームをさせてませんか?”

まるで、ゆっちゃんの言動がゲームの影響と言わんばかりです。


確かに、ゲームをしたくて休んだり、イライラするほど依存してしまったら悪影響なのでしょう。


だからといって、なんでもゲームのせいにするのは、親の躾のせいにできなくなったからではないのか。。。


この世は、権力の下の社会生活に不適応な言動を、何かのせいにして、立場を保とうとする。

親のせいにしづらくなったら、ゲームのせい、ゲームのせいじゃないとわかったら。。。

一体なんのせいにするのだろうか?

そちらのほうが、依存性が高いのではないかと思っています。


ゲームに夢中になるのだって、ちゃんとした理由があるんです。

爪噛みやおねしょと同じで、闇雲に注意してやめさせようとするのは、逆効果だと思います。


ゲームに夢中になる様子を観察してみると、原因が見えてくることもあります。

その原因を軽くしてあげたら、依存するほどやらないものです。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : DSの遊び方 ゲーム依存

意地悪 と イジメ と 罪  |学校での出来事

4年生のりりさんは、学校のカリキュラムで、『 お米作り 』を経験。。。する予定でした。

しかし なかなか参加できずに、、収穫まで終わってしまいました。

今、りりさんは、参加できなかった事を、、後悔しているようです。

私は、『 過ぎてしまったことは、後悔しても何も楽しくないと、、

だったら、収穫したお米を味わうパーティーをするから、みんなに感謝して味わえばいいよ!』

そう励ましましたが、、、

どうも学校では、お米作りの研究発表があるらしく、グループに分かれて資料を作っているらしいです。

その仲間になかなか入りきれないりりさん。。

意見を言うと、参加してなかったことを言われるそうです。。


一種のイジメのように思えますが、そこを気にしては、また後退してしまう。。

意地悪を言う人には、まずは、その人の言い分と思えばいい。

どんな意地悪にも、理由があるわけで、その理由が理にかなっていれば、それは、イジメではない。

その場合は、話し合えば、解決出来ると思ってます。


もし、万が一にも、理にかなっていない言動であれば、それは許すべきではない。

それは、イジメではなく 罪です。


りりさんに、聞きました。 一体なにをどんな風に言われるのか?

『 お米作りの大変さを知らないのに、口を出すな 』的なことを言われるそうでした。

その子からすれば、オイシイとこだけ持っていかれるようで嫌なのかもしれません。。

しかし、、研究発表に参加するなとは、言っていない。


そこで、、

意見ができないなら、違う部分に目を向ければいいじゃないか!

お米作りに参加しなかったけど、、研究ならりりさんにも出来る事があるはず!

何ができるか考えてみよう。

ということで、りりさんは、昨日、図書館で、お米の栄養、成分、効能がわかる本と
お米レシピの本を図書館で借りてきました。



来月のお米パーティーに向けて、『 頑張る 』 と、元気に言ってました。

fc2blog_20121105100044fe0.jpg



今朝、担任にも、連絡して、上記の話をさせて頂きました。

先生は、そんなことがあったとは知らないようで驚いてましたが、私の話を理解してくださったようで

分析班のリーダーにりりさん を定めで、もう一度グループ分けを試みてくれるそうです。


私も、学年担当の役員なので、お米パーティーを取り仕切ります。

お母さんも頑張るけん

ひとりで悩まず、溜め込まず、いつでもなんでも、話をしてね

疲れたら、休んでいいよ、立ち止まる時も必要だもんね

でも、休んで立ち止まって、周囲をよ~く眺めたら、道が見えるから

一緒にゆっくり進もうね

りりさん 応援してるよ♪











テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 意地悪 イジメ 学校での出来事

自分のリズムに正直に生きるとは

fc2blog_20121106093135ac9.jpg

ゆっちゃんは、雨が大好きだったりします。

なぜなら、大好きな傘に大好きなレインコートを身につける事ができるから

そして、ゆっちゃんは、人に左右されず、自分のリズムを大切に生きています。


子育て論には、朝はしっかり食べさせて、夜は9時には寝かせて、、など、

基本とされてますが、これって誰のリズムなんだろう?

基本になる理由は、ごもっとな理論が掲げられてます。

朝ごはんは、脳や身体にエネルギーを送り、活動しやすくする

とか

夜10時~2時の間に成長ホルモンが分泌されるなど、、


確かに大切なことです。

しかし。無理に合わせて、余計ストレスを溜め込んだら、、、

せっかくの理論が台無しになるのでは?

ゆっちゃんの行動を観察していると、見えてきます。

ゆっちゃんは、食事に仕方にムラがあります。

今までは、ムラと思っていたので、なんとか食べさせようと努力しました。

しかし、無理に食べさせれば、余計不安定になるのもわかってきました。

朝でも、昼でも、夜でも、、、

ゆっちゃんは、食べたくなければ食べません。

たぶん、食べない方が、身体にとって快適なことを、自然とわかっているのでしょう

食べなくても心配しなくていいんだな。。そう子供に教わりました。


夜も、8時には、夜だと意識できるような努力はしています。

電気を消して、キャンドルの光の中で、読み聞かせをしたり、静かに今日のお話をしたり、、

でも、それでも寝てくれないときは寝てはくれません。

起床も、どんなに早く寝ても、起きないときは起きません。

なぜか?無理に寝せても質の良い睡眠を取れていないから。。。

私が先に寝てしまっても、寝たくなればちゃんとお布団に入って寝るんです。

その時間が例え3時間~4時間だとしても、そのほうが早起きしてます。

例え子供でも、質の良い睡眠を取ることができれば、短時間でも、大丈夫なんですよね

そして、これらが、毎日続くわけじゃないんです。

自分のリズムが整えば、食事もしっかり取るし、睡眠もしっかり取るようになるんです。

理論に基づいた基本に従う努力も必要ですが、自分の体は自分がよく知っている。

それに逆らわず、自分のリズム、『 自分軸 』を、しっかり整えることで

心も身体も快適になるのかもしれません。

そうそう、夜は、アファメーションが大事ですよ

うちは
『 今日の疲れを寝ているあいだに癒します。そして、新しい明日を楽しみます 』

宗教じゃないですよ。ただただ、より良い自分軸を整えるために、みんなで自分に言い聞かせてるだけなんです。

でも、これが、効果あるんです。

騙されても、何も問題はないと思うので、試してみてください。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 自分のリズム 整える

私の気持ちと対処法|親の感情の対処法

今月はりりさんの誕生日の月です。

りりさんが今、一番欲しがってるDSソフト『 動物の森 』

とびだせ どうぶつの森とびだせ どうぶつの森
(2012/11/08)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


これをプレゼントしようと思います。


私も、ここに色々と書いてますが、、、

りりさんとは、なにかと衝突しています。

冷静でいるときは、書いてきたことを実行できますが、私は聖人君子ではないですし

まして、女ですので、感情に左右されやすいです。

ケンカをしては、お互い謝り、話し合い、またケンカ。。。

毎日がこの繰り返しでは、ありますが、大人だからといって、常に冷静でいるなんて無理です

学校から帰るとランドセルは投げ出し、宿題はしない、好き勝手なことばかりする

なんでもすぐに欲しがって、思い通りにならないと妹をいじめる。。。

黙って見ていて、冷静に判断出来るときは、私の調子のいい時だけ~。。

調子のいい時は、黙って見守り、助言して、自分たちで解決出来るように促せます。

私の調子の悪い時は、、、 いきなり怒鳴ります。。

『 うるさ~~い 』

『 やることもやらんと、いい気になるなよ~ 』

そりゃ~ 近所に響き渡る声で怒鳴ってしまいます。

はじめは、そんな自分が、子供以下に思えて、一人涙をこぼし。。

一人反省会は、しょっちゅうでした。

反省が終わると、、子供に『 ごめんね。。 』と謝る。

子供は、どんな私でも許してくれるから、余計悲しくなるんですよね。。

一方、私といえば、子供から謝ってきてるのに、拗ねちゃって、なかなか許すことができなかったりもします。

なんて小さい私の心、、とますます泣けてきます。

もうこれを考えだしたら、、” 負のスパイラル ”。。。

ずっと抜けずにきました。。。。

でも、今は、がつ~んと、怒鳴ったら、子供を掘っぽり出して、外に飛び出します。

わけもないけど、スーパーでウロウロしたり、本の立ち読みしたり

公園のベンチで座って、そばを通る子どもの観察。。。

泣きながら心友に電話して話す事もあります。

子供から電話がかかってくることもあります。

家で話せば済むことも、電話だとあっさり受け入れられたりもしますね。

私がいない間に、子供たちは子供たちで、色々と考えるようです。

お互いの気持ちを話すことで、もっと理解に近づけます。

お母さんには、お母さんの状態や気持ちがあることも伝わるし

子供には子どもの状態や気持ちがあることも伝わってきます。

こうして、親子を通り越して、人として認め合う事ができるって心が暖かくなります。

ある日のりりさんの言葉
『 どんなお母さんも私のお母さん、だから、みんな家族でよかった 』



IQがグレーで学習障害があって広汎性で人の気持ちがわからない、、、

だけど、りりさんには、人を思いやれる立派な人間なんですよ。

りりさん いつも ありがとう

生まれて来てくれてありがとう

happy birthday


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 親の気持ち 感情の対処法

自分の行動を把握する|行動予定表を作る

明日は、待ちに待った阿蘇ファームランドです。

ゆっちゃんは、待ち遠しくて待ち遠しくて、指折り数えてます。

そして、興奮がピークになってます

ゆっちゃん、、
『 何時に行くの? 』

『 どこに行くの? 』

『 どうやって行くの? 』

『 誰と行くの? 』

『 何をしに行くの? 』
    ・
    ・
    ・
    ・


気になって気になって、数日前から落ち着きません。


当日、パニックになって、辛い思いをしないように、予定表を作りました。

fc2blog_20121110072536e4f.jpg

そして、今日は、予行練習です。

昨夜は寝る前に、表を見て、何時に起きて、どうするのかを確認。

今朝は、ちゃんと、6時に起床したゆっちゃんです。

時間通りに、行動できて、今は、ゲームをして落ち着いてます。

バスに乗ったあとの予定は、大まかにしか書けません。

どこに着いて、そこで何をして遊ぶのか。お昼ご飯はどんなメニューか。

移動のことは、企画会社に、現地のことは現地に問い合わせをして、書けることだけ書きます。



時間的なことは、どこでなにが起きてどうなるか。。。は私にも予測ができません。

下手に書いてしまうと逆にパニックの原因になりかねませんので、書きません。

決められる時間や行動は、正確に記してあげて、予測ができないことは、大まかに記してあげると

ゆっちゃんの場合は、これが安定剤になって、切り替えも上手にいきます。

せっかくお出かけするなら、全部が楽しくしたいですよね♪

天気予報では、、、 明日は雨マーク。。。

雨でも決行なのでスケジュールは問題ないけど。。。

やっぱり ”晴れ” が一番です!


明日は、いいお天気になるように、てるてる坊主作りましょ(*´∀`*)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 行動の把握 行動予定表を作る

最新記事
カテゴリ
プロフィール

llkarenll

Author:llkarenll
可憐のroomにご訪問いただきありがとうございます♪

発達障害が悪いことじゃありません。

家庭でも工夫次第、考え方次第で、療育的子育てはできます。
ゆっくりでも楽しく成長していきます。

子供たちのアスペちゃんとLDと社会性適応障害の中で、たくさん学び、親として成長させてもらっています(*´∀`*)

天使のような姉妹が、私を選んで生まれてくれたことに感謝です♪

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。